2013年10月14日「渡波三和町地区チラシ配布」(第77回)

○場所:渡波三和町 石巻教会土地の近隣地区
○奉仕者:21名 仙台教会18名、古川教会2名、他1名
○奉仕内容:教会チラシ配布

晴天のこの日に教会建設予定地に21名の兄弟姉妹が集められました。 4名の兄弟が土地の地境確認と土地の状態確認、資材置き場の確認と借用の為に残り、他のメンバーが地図を片手に2人1組でチラシ配布に回りました。 私は祝田地区の仮設2か所を含む80世帯をまわりました。海からの風が心地よく運動代わりにポスティングしました。お茶を誘われたり、教会のS姉の近況を聞かれたり顔見知りになった方もおられます。充実した時間になりました。(高橋裕子)

先日はありがとうございました。一言をお送りします。住宅がなかったり、離れていたりで皆さん、いつも以上のウォーキングになったね、と言ってました。一つ一つの働きが何倍にももちいられるように期待してお祈りします。(佐々木智子)

私達のポスティング区割りは、渡波町2番地を中心とした戸建てを回りました。宮脇寺と秋葉神社が連なるところで最初は少し戸惑いましたがポストがあるところをくまなくいれました。海岸沿い迄足をのばしましたが件数は60件余りでした。(斎藤清美)

ハレルヤ、チラシ配布に参加出来ました事を感謝いたします。 石巻教会予定地から、チラシ配布のスタートが始まりました。1~11に区割りしたマップが渡されました。清美兄と私は、5番地区です。此処の地区は殆ど、お寺と檀家の墓の敷地になって戸建てが少ない地域でしたが、震災後に建てられたと思われる真新しい集合住宅があり、其処では、一気に20件位ポスティングできました。海の方にも足をのばしましたが既にポスティング済みもありました。二人で60件位回る事ができました。久々に太陽の下で頂いたサンファンパークでの昼食がとっても楽しかったです。(齋藤知恵子)

秋晴れの石巻。出会った方に、こんにちは!とお声をかけながら、新しい教会のチラシを配りました。青く澄み切った空と海。暖かい人々との出会い。とても気持ちのよい一日でした。導いてくださった神様に感謝致します。(吉田真知子)

カテゴリー: 支援活動報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です